会社方針

会社方針

 「自由な発想と創造」


Preseident and CEOメッセージ

CEO


 皆様のご愛顧により、1978年の創業42周年を迎える事ができました。

 弊社は、他の会社の資本提携を受けていない独立したCCBOX蓋メーカー会社であり、東北に限らず全国エリアの製造業や建設業・産業機械・インフラ整備の振興に寄与していることを誇りに感じています。また弊社は、製品開発に際し過去の事例にこだわらず、自社製品からユーザー様からの製品開発依頼まで常に新しい考えで臨むよう取り組んでおります。

 ユーザー様もだいぶ増え、大手各社からの製品依頼は基より製品VEも行う事により、コストの軽減・製作工数低減・品質の向上提案まで行える会社へ育ってきました。                 現代の少子高齢化も急速に進んではいますが、弊社の社員平均年齢は40才と50~10代までバランスの良い人員配置となっており、製品開発・製品製造に意欲のある方やチャレンジ精神がある方を求めております。

 「自由な発想と創造」を追求し、皆様方に最良のサービスをお届けする為に尽力いたします。


会社沿革

1978年
高橋ボールト(個人)として、岩手県水沢市東中通りに起業
1980年
有限会社高秋に法人化 資本金760万円
1981年
業務拡張の為、水沢工業団地1-50に移転
1983年
株式会社タカシュウ に社名変更 資本金1810万円に増資
1991年
リキマン工場を 水沢市東中通りにて操業開始
2001年
業務拡張と部署統合の為、本社及びリキマン工場を水沢工業団地2丁目に移転
2010年
資本金5000万円に増資
2011年
中国(遼寧省丹東市)に独資にて 高秋机械有限公司 設立操業開始